育自

育自

更新日:

 

久しぶりの投稿です。
この5ヶ月間、何をしていたのかと言うと・・・・。
考え事をしていました・・・。(;゚ロ゚)

何を考えてた?

本当は、
私は、何をしたいのか??
何者なのか??
どうありたいのか??
何を成し遂げたいのか??
今回の人生の目的は??
などなど・・・・
考えていました。

それで、行き着いたのは、
このブログのタイトルにもある、
「育自」
やっぱり、これなのかな・・??

「育児=育自」ではなかった

以前、このブログを始めた頃は、

「育児=育自」

って考えてて、
子育てからの学びが、
母親自身(自分)を育てること、
って思って、やり始めたんです。

でもね・・・・。
この5ヶ月間に、本を読んだり、
実践してみたり、自分自身の過去、
いろいろ考えていたら・・・・。

私が本当に力になりたい人は、
「お母さん」だけじゃなかった・・・。

「お母さん」ももちろんだけど、
結婚前の独身で、
一人で悩みを抱えている女性も含まれるんだ
って、思いました。

もしかしたら、
お母さんよりも、「独身女性の方」に
「結婚して、子宝に恵まれ、幸せになれる」エネルギーみたいなのを
お裾分け出来たらいいな!!
って思います。

子持ちも子無しも、未婚も既婚も、
みんな「自分を育てる育自」

「育自」しませんか?

本当の自分って何?

なんで、
「自分を育てる育自」か、
ってところですが、、、、。

私、
今は、夫と出会い、子宝たちに恵まれて、楽しくて、幸せです。感謝の日々です。

でも、小さい頃から夫と出会う一年前までは、
暗くて、自信も無い、愛情を感じられない、
感謝を知らない人間で、

「なんでこの世に存在してるんだろ?
私みたいな人間が結婚して、子供を産んで育てたら、子供が可哀想」

って思ってました。

兄に、
「性悪女やから、彼氏も出来ん、結婚も出来んのや!!」
って言われたこともある・・・(;゚ロ゚)

もちろん、それなりにお付き合いした方は居ましたけど、
結婚までは出来ないんですよ。
お互いに結婚したいって思っても、
家族に反対されたり、、、。
家族に反対されるような人と結婚したいって思うこと自体が、
心の深いところ(潜在意識)では、
結婚したくない、出来ないって思ってるんですね。たぶん・・・。(;゚ロ゚)

そうかと言って、仕事バリバリのキャリアウーマンで生きていきたいのか?
って言うと、それも出来ない・・・。

特別な志もなく、薬学部を受けたら合格したし、
国家資格だから、まぁいいか。っていうふざけた意識で
通い、とりあえずなった薬剤師。

仕事しながら、
「こんな仕事ずっとやっていられない。
薬嫌いなのに、『ちゃんと飲んでくださいね!!』
って嘘つきやん!!
薬剤師(やくざいし)?意志を取ったらヤクザ?
本当の私は何をしたいの??
自分らしくある仕事って何??」
って、悶々として、楽しくない独身時代でした。
他の人から、
「薬剤師?めっちゃ頭良いやん!!」
って言われることもありますが、
特別な才能が無くて、目先の勉強だけしていただけです。(;゚ロ゚)

意志(志)がしっかりある人は素晴らしいですが、
意志がない私のような人はほんとにダメ薬剤師です・・・。
※今は、薬が必要な人もいて、社会に役に立てる仕事だと思っています。

「本当の私。私らしく在る。自分が好き。」
ってどういうことなんだろう・・・。

独身の頃から、ずっと考えていた気がします・・・。
すごくすごく辛くて、しんどかった・・・・。
今の私からみたら、とっても馬鹿馬鹿しいんですが、
当時の私は真剣に悩んでました・・・。(;゚ロ゚)

 

潜在意識と顕在意識

自分で意識している私。(顕在意識)
心の奥の方に居て、現実を引き寄せている私(潜在意識)

それで、
この潜在意識って、顕在意識(自分で認識している思考)が全体の2~3%に対し、
残り97~98%を占めているんですね。
しかも、2~3%と97~98%ってことは、2,3個意識して考えたら、
潜在意識は、97~98個かと思いがちですが、
実際は、顕在意識で考えていることが1だとすると、
その時に、私たちを動かしている潜在意識の記憶は100万あるんです。
この潜在意識の中にある
「インナーチャイルド」=「内なる子ども」
今まで、気づかなかったり、
たとえ、気づいていても、無視してしまってたり、
抑えつけていた感情、
「インナーチャイルド」に気づき、目を向け、慰め、抱きしめ、
愛の言葉をかけ、癒す。

この自分の潜在意識のインナーチャイルドの癒し、育てることが、
「育自」に繋がります。

-育自

Copyright© 育自の森 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.