子育て・健康

子供が嘔吐!!吐いたときどうしたらいいの?

更新日:

我が家以外のご家庭が、どのくらいの頻度で下痢や嘔吐などの症状が出るのか分かりませんが、嘔吐に関しては、長女1回、次女4回、長男0回です。寝ている間に嘔吐すると、吐物で窒息するんじゃないかと心配ですよね。横向きに寝かせて、枕元に新聞紙を敷いた洗面器か丈夫なビニール袋を置いて、突然の嘔吐に備えます。子どもは当然甘えてくるし、布団も汚れるし、洗濯物が山積みになります。お母さんは休んでいる暇なんてないですよね・・。


吐き気止めはすぐに使うべき??

すぐには使いません

ここでも我が家の原則「嘔吐も無理に止めない」です。長女にとっては2度目の台湾旅行の2日前、幼稚園年中の大晦日の夜に突然、嘔吐!!第一子で初めての子育てで、次女が7ヶ月の手が離せない時期だったのですが、年末で実家に居る時で、いろいろ手伝ってもらえて良かったです。

自然治癒力

「吐く」という現象も、体内の異物を外に出そうとする自然治癒力です。おそらく、本人は吐き気で気持ち悪く、ツライでしょうけど、悪いものを出し切ってしまえば、スッキリします。

脱水症状に気をつけてよく寝る

嘔吐の場合も脱水症状に気をつけて、無理に薬で止めません。止めてしまったら、悪いものが出ていきません。このときの長女も、全部吐いたらスッキリして、「吐く」という行為による疲労感でぐっすり寝たら、翌朝には元気になっていました。

嘔吐時に気をつけること

吐物で窒息しないように

長女の嘔吐で、台湾旅行がどうなることかと心配しましたが、出発の前日に元気になり、やれやれ・・・・・・。と思いきや、当日になって次女がお乳を洪水のように吐く!!とにかく吐いた物を口の中に溜めておかず、外に出させて窒息しないように気を付けます。

国内旅行なら、キャンセルも出来ますが、なんせ台湾ですから行くしかない!!実家の古いタオルをありったけ持って、よだれかけのように巻いて、吐いて汚したら捨てる。吐く。捨てる。今から考えたら、スゴイ迷惑な家族ですね・・。感染力のあるウィルスだったら、空港や飛行機の中に蔓延させてましたよ・・。

やはりしんどいらしく、ずっと寝ていましたから、逆に飛行機の中で騒がれずに済みました。台湾に着く頃には、すっかり吐ききった感じで少し元気になっていましたが、その後は腸の方に症状が出てきました。

生もの(海鮮丼)に要注意

札幌に引っ越してきたので、北海道の海鮮丼をどうしても食べたくて、次女を連れて海鮮丼を食べに行きました。子どもには、まだ生ものを食べさせていませんでしたが、生ものが付いていない(と思われる)下の方のご飯を食べさせたら、次の日から嘔吐しました。原因が分かっていたので、吐ききってスッキリさせて、よく寝て完治でした。受診なし。下痢止めもナシ。自然治癒です。そして、小学2年生になった今でも、生ものは食べません。

幼稚園で感染

年中(5歳)の冬、昼間は元気だったのに、夜中に急に咳き込んだと思ったら、食べた物をどんどん吐き出しました。このときも、すべて吐ききって、一晩で元気になり、翌日登園できました。受診なし、下痢止めナシ、自然治癒です。

嘔吐が数日続く

少量(ペットボトルのキャップ1杯)の水でも吐く

次女が入学してすぐの6月、弟の胃腸炎がうつったようです。今までと同じように吐ききってよく眠れば元気になるだろうと思っていましたが長引きました。一晩吐いても、吐き気が治まらず・・・・。喉が渇き、水分を欲しがります。ペットボトルのキャップ1杯の水でも、吐き気を促し、どんどん吐くのは分かっているので、吐き気が治まるまでは、飲めません。

脱水症状のおそれ

こうなってくると、いよいよ脱水症状の恐れがあるので、吐き気を抑える薬を使います。小児科を受診し、水も飲めないので内服薬ではなく、坐薬を処方してもらいました。結局、この時は3日間学校を休みました。こんな経験は初めてでした。

心身ストレスで抵抗力低下?

頑張り屋さんの次女は、入学のストレスも感じていたのかもしれません。抵抗力が低下していたのかもしれません。こうやって、思い出しながら書いていると、次女は何度も感染していますね。我が子はみんな元気だと思い込んでいましたが・・・。長男は昨年の入院で感染してきた胃腸炎は、下痢のみで嘔吐なしでした。今のところ、嘔吐の経験はなく、次女にうつして終わりました。

 

まとめ

  • 嘔吐も、下痢と同じく、体内のウィルスなど異物を外に出そうとする自然治癒力なので、無理に止めない。
  • 体内の悪いものを全部出し切ったら、スッキリする。
  • 吐物で窒息しないように横向きで寝かせ、枕元に新聞紙を敷いた洗面器か丈夫なビニール袋を置いておく。
  • 「吐く」という行為で体力を消耗しているし、自然治癒力を応援するためによく眠る。
  • 吐く物がないのに、吐き気がするときは、脱水症状にならないように、吐き気止めの坐薬を使う。

いかがですか?下痢や嘔吐は洗濯物も増えるし、子どもも甘えたいから離れないし、ワンオペ育児だと大変ですよね。出来れば、経験せずに済ませたい下痢や嘔吐。感染しにくい元気な身体になる努力もしたいですね。

 

-子育て・健康

Copyright© 育自の森 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.